テレワークに必須!契約書もデジタル化の時代へ【リーテックスデジタル契約】

投稿者: | 2020年9月4日
Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

 

リーテックスデジタル契約

説明文

テレワークをもっと快適に、安全に。
リーテックスデジタル契約は電子署名法と電子記録債権法を組み合わせた新しい電子契約プラットフォームです。

紙の契約書は印刷・製本・押印・印紙などの手間やコストががかかるため、電子化が進んでいます。
しかし、現在流通している電子契約サービスの多くは単なるPDF化に止まっている上、本人確認を十分に行なっていない場合が多くあります。

リーテックスデジタル契約はPDF 化するだけではなく、契約金額や支払い期日などもデータ化を可能にしたサービスです。
さらに、登録時には厳重な本人確認を行なっているため、クリーンな取引環境の構築に貢献します。

また、リーテックスデジタル契約サービスで作成された契約書であれば例え裁判になってしまっても何重ものシステムにより、「証拠力」が担保される業界最高峰の法的安全性を保有しています。

デジタル化によって契約書の偽造リスクや災害時の契約書の破損・紛失リスクを回避することができ、印紙税や保管コストなども節約することが可能です!

また、リーテックスデジタル契約は契約書を電子記録債権のデータとして保存します。
契約が電子債権化されるため、POファイナンスRを利用することも可能です。
POファイナンスRは中小企業・個人事業主への成長資金を供給するTranzax社独自のサービスですが、リーテックスデジタル契約を利用することで、スムーズに手続きが行えます。

 

お申込みはこちら